ひみつ日記 トラックバックテーマ 第1473回「あの人に会いたい」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバックテーマ 第1473回「あの人に会いたい」

結婚する前、20代の頃の話です。

私は、子供の頃はマセていたほうですが、ある程度のお年頃になってからは、どちらかというと恋愛には奥手でした。
というよりも、正直、興味がなかったのです。
学生時代は、周りの女子にあわせて「恋愛をしたい」と言ったり、男性とお付き合いもしてましたが、実際は言っているほど夢中になっているわけでもありませんでした。
あの世代の女子は、恋愛とオシャレのことしか考えてないと言っても過言じゃないくらい、そればかりですから、私もとりあえず、皆と同じようにそうしてましたが、実際は勉強や部活やバイトのほうが楽しかったです。

そんな私ですが、社会人になり今まで女子校だった学生時代と違って、周りに常に男性がいるという生活になりました。
私のことを気に入ってくれて誘ってくれる人や、飲み会などで気が合ったりする人も居たのですが、私は受け身でいつも流されるような感じで交際が始ることが多かったです。
好きだからお付き合いするというよりも、お付き合いをするうちに好きになるという感じでした。
でも、これまででたった一度ですが、自分から好きになったことがあります。
その時の自分のパワーが、今になって思い出してみると、凄かったなって思います。
だって、自分から告白したのですから。
でも、相手の男性には「妹のような存在にしか思えないよ」っていうお返事が・・・。
かなりショックを受けまして、この私が食べ物が喉に通らなくなりました。
失恋ですね。
数日で諦めたのですが(切り替え早いです)、その後に何度か映画に誘われたのです。
今考えてみたら、なんでその時に断ったんだろう・・と。
自分は振られたんだから、もうダメ・・・って気持ちが強すぎて、妹って存在なら要らないって思ってしまったんでしょうね。
でも、あのときに、映画に行ってたら、もしかしたら発展してたかもしれないって思うんですよね。
もちろん、何もなかったかもしれないけど。
大人になってからの出来事ですが、なんとも幼稚だったなと、今思うと、もったいなーいって思います(笑)

そんな甘酸っぱい過去の男性の思い出も、20年も経つと薄れますが。
その思い出が、また甦ったのです。
たまたまネットを検索していたら「・・・?」
会社案内のページを見ていたら、そこに載っていた代表取締役の顔写真が!
「あ、あの人だ」
そう思った瞬間、名前を確認して
「やっぱりそうだ」
と・・・(笑)
確かに年はとってますが、ほとんど変わらない感じでした。
でも、甦ったのは、記憶と思い出で、あの感情が甦ったわけではありませんでした。

でも、会ってみたいな~と思ってる自分も居ます。
会ってなにするわけでもありませんが。
なんとなく・・・ね。
会ってみて「自分もキミのこと忘れてなかったよ」なんて思っててくれたら嬉しいなって思うのです。
いや、忘れてるでしょうね、私のことなんか。

**
スポンサーサイト

テーマ : こんなふうに思ってくれてたらいいな(妄想日記)
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆりくみ

Author:ゆりくみ
イケナイ主婦のゆりくみです。
いろんなことに興味津々です。
今は、資格取ろうかな~と思っていろいろ探しています。
ブログを通じて、老若男女たくさん友達が欲しいと思ってます。
よろしくお願いします。

最新記事
内職&おこづかい
***
マクロミルへ登録
ブログ広告ならブログ広告.com



****リンク****
Starホームページアドレスブック

*==============*
お金に困った時の話

*==============*
e-ネットリスト

カテゴリ
リンク
***

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。